基礎代謝量をアップさせる

MENU

基礎代謝量をアップさせる

基礎代謝量

基礎代謝量をアップさせるには、筋力トレーニングを行う事で基礎代謝量はアップします。

 

しかし、筋力をあげるのは簡単ではないです。理由は、適切に行うのが難しく、自己流で行っても効果が出ない事も多いです。そして、何よりもキツイ事があげられるでしょう。

 

基礎代謝量をあげながらダイエットを行うと体重が最初に落ちにくいです。

 

正しいダイエットは最初に体重が落ちにくいのですが、絶食ダイエットや食事制限型のダイエットは、脂肪ではなく、筋肉や水分が最初に落ちて行くので、体重の減少が速いです。

 

冷え性やむくみがある場合、基礎代謝量は低い事が多いです。それは筋肉量が少ない事もあるのですが、筋肉の活動が悪い事が多いのです。筋力トレーニングより筋肉の活動量を増やしてあげれば良いです。

 

それは、血液の流れを改善することや、栄養や酸素を隅々まで運び、体全体でエネルギーを消費して行くことが代謝アップのカギになります。

 

つまり、太りやすい体質の人は、体全体でエネルギーを消費するのがうまくないんです。体全体でエネルギーを消費できるようになれば、自然と脂肪が燃焼しやすい身体になってきます。

 

今ある体を活性化させるだけでも、基礎代謝量は向上します。