バストが大きくなる方法は?

MENU

バストが大きくなる方法は?

バストが大きくなる方法

バストを大きくするためにはどうしたら良いのでしょうか?

 

まず女性ホルモンの分泌量を高めましょう。ですがほとんどの人が女性ホルモンの分泌量を増やす所で終わってしまうんですが、女性ホルモンを増やした所でうまく生かす方法やただ分泌量が増えたかどうか体感できないで終わるのもその方しだいなんですね。

 

結局バストを大きくしたいわけで女性ホルモンの分泌量が増えてもバストが大きくならなかったら意味が全くないですよね。多少の肌の張りの効果や潤いがあるぐらいではないでしょうか?でも求めている効果と違いますよね?

 

バストを大きくする方法で重要なのは女性ホルモンの分泌量をあげる事も大切です。しかしそれ以上に大切な事は、バスト(胸)の周りの環境を整えてあげる事が重要なんです。例えばクリームを塗るのも、エクササイズをするのも胸の周りの環境を整えるために行いますが、バスト周りの血行を良くしてあげる事が重要なんですよ。

 

モテるバストは、谷間があってもモテるバストではないです。形も重要ですし、シミとかあるとモテるバストではないです。

 

形は外にバストが開いてしまい、お肉を一生懸命寄せようと頑張っていますが、姿勢や骨格・筋肉の面が強いのでお肉をかき集めてもしょうがないんです。呼吸の関係で肋骨の下の方が外に開きやすいので、その分バストも外に開きやすくなります。

 

人によってはまったくニキビが出来ないという人もいれば多くできるという方もいるくらいニキビって出来やすい人と出来にくい人って別れると思うことが多いと思います。バストの周りにはデコルテや胸の谷間などニキビが出来やすい事もありますが、背中の場合にも胸の隣である場合もあるので近いですよね。