運動不足は妊娠するために良くない?

MENU

運動不足は妊娠するために良くない?

運動不足

運動不足は妊娠するために良くないのはご存知ですか?

 

運動不足は妊娠するためには良くないと言われていますが、運動を行うとホルモンの分泌が正常化の方に向いてきます。なので運動不足はホルモンバランスに良くないと言えるでしょう。

 

また筋肉を適度に使う事は、血液を心臓に戻すポンプ作用にも良いので血液循環しやすくなります。

 

下半身は特に冷えを感じやすいですが、ふくらはぎは第二の心臓とよばれているくらいポンプ作用が重要です。血液循環がわるいと冷えを感じますが、冷えも妊娠には良くないですので、適度な運動はどうしても大切です。

 

40歳を過ぎると妊娠しにくくなる原因の一つに下半身の筋力不足が挙げられています。足腰強くとよく言われますが、足の運動は腰にも良いですので、運動習慣を身につけていくことは妊娠にも大切です。

 

激しい運動は良くないと言われていますが、激しい運動は、個人の体力によって違いますので、無理をせず継続的に運動ができる習慣にしていく方が大切でしょう。