太りすぎや痩せすぎは妊娠に関係がある?

MENU

太りすぎや痩せすぎは妊娠に関係がある?

太りすぎ

太りすぎや痩せすぎは妊娠に関係があるのでしょうか?

 

太りすぎや痩せすぎに対して共通するのは、ホルモンバランスが崩れる事です。痩せすぎな場合エストロゲンの分泌量が少なくなるため、無排卵や月経異常に繋がってしまいます。

 

太り過ぎな場合、逆にエストロゲンの分泌量が多すぎてしまいます。皮下脂肪が増えると排卵異常になりやすく、妊娠しても妊娠中毒・難産・流産などを起こしやすいとも言われています。

 

太りすぎや痩せすぎは、女性だけの問題ではなく、男性も影響があります。男性が太り過ぎになるだけで不妊症のリスクが10%程増加すると言われています。

 

また太り過ぎると女性ホルモンの分泌量が増えるので、精子の造成作用や運動率を下げてしまう要因にもなります。ですので男女とも妊娠しやすい体重である標準体重を目指してみてはどうでしょうか。