頭皮に良い無添加シャンプーなど種類ごとにうまく使うコツは?の情報ページ

MENU

頭皮に良い無添加シャンプーなど種類ごとにうまく使うコツ

頭皮

普段お使いのシャンプーについて、何か不満な点はありませんか?

 

洗浄力が高すぎる市販のシャンプーですと、髪や頭皮への影響が気になりますよね。

 

美容師さんの話によると、シャンプーにはたくさんの添加物が含まれているのだそうです。

 

それらの化学物質や添加物が即、人体に影響を及ぼすということでもないそうです。

 

しかしシャンプーは毎日使うものですから、長い目でみるとできるだけ頭皮に安全なものが使いたいと考えている人は多いと思います。

 

頭皮に安心して使えるシャンプーはある?

シャンプー

安心して使えるシャンプーが使いたいという方には、「無添加シャンプー」がおすすめですよ。

 

わたしも、最近ですが、この無添加シャンプーを使い始めました。この無添加シャンプーのよいところは、使い心地が優しいことです。

 

いままで使っていたシャンプーと違って、頭皮がピリピリすることがないので、安心して使えますよ。気のせいか、ごわついていた髪質も柔らかくなったような気がしますね。

 

無添加のノンシリコンの馬油シャンプーが頭皮に優しくおすすめ

頭皮

私は馬油が入ったシャンプーがお気に入りなんですが、スキンケアクリームとかで有名なのでシャンプーでもやはり頭皮にやさしいと思います。

 

その中で女性におすすめなのはどれ?といったらやはりノンシリコンで洗浄剤とかも刺激が少ないアミノ酸系とかが良いと思います。

 

ちょっとお高いかもしれませんが・・・・。

 

頭皮に優しい水のいらないシャンプーはどう?

シャンプー

お湯洗いをした後に洗髪を行うのはシャンプーですが、お湯を使用しない水のいらないシャンプーが今は人気です。一般的には介護用や携帯用として認知されていますが、通常の自宅でもヘッドスパ感覚で使用できるので髪を水で浸さなくてもそのまま使用できる水のいらないシャンプーが人気です。

 

頭皮の臭いに良い洗髪方法にはシャンプーの他にも特にアメリカなどでも人気の植物性オイルを使用した洗髪方法などがあります。オイルではホホバオイルやヴァージンオイル、アルガンオイルなどを油と親和性が高く毛穴や頭皮の油を浮かせて落とすヘッドスパ感覚で行える洗髪方法があります。

 

日本では古来より米ぬかなどを使用して洗髪してきましたが、最近ではスカルプケアという趣があり、ヘアケアよりもスカルプケアの方がキレイな髪を維持するために大切と言われているんですよね。

 

水を使用しないでシャンプーする時があります。

頭皮

水のいらないシャンプーは特に、普段の時から使用できますが、水不足などの際にも役立つエコなシャンプーでもあるんですよね。

 

今ではシャンプーでもより刺激が少ないアミノ酸系シャンプーや防腐剤や香料が含まれていない無添加シャンプーなど多いです。

 

洗浄成分に高級アルコール系の成分を使用していないのでノンシリコンシャンプーも増えてきました。

 

ヘアケアではよりトリートメントやリンスなどを重要視しますが、スカルプケアではより刺激が少なく頭皮の汚れを落とす事が大切です。

 

頭皮に良い無添加シャンプーなど種類ごとにうまく使うコツは?85 関連記事

頭皮に良い無添加シャンプーなど種類ごとにうまく使うコツは?の関連ページです。



▲頭皮に良い無添加シャンプーなど種類ごとにうまく使うコツは? 先頭へ戻る