ノンシリコンシャンプーは実感しやすい?

MENU

自然に便秘の解消には腸の蠕動運動が大切?

蠕動運動

腸は、蠕動運動という動きをしています。

 

その蠕動運動という動きで便を排出するのに役立ってくれますが、腸の運動は、自律神経の働きと関係しているので、副交感神経が活発になると出やすい傾向があります。ただし交換神経の働きが強すぎても下痢とかにもつながりやすいです。

 

腸の動きを良いほうに働きをよくする場合には、腸内のケアも大切ですが、副交感神経を高めるリラックス作用をもたらしてあげることもよいです。アロマなどが効果的でもあります。

 

ストレス社会と言われていて交感神経が優位になりやすい生活が多くなってきています。また運動をすることで一時的に交感神経を高めることで自律神経の切り替えをうまくすることに効果があります。

 

ただ交感神経を使うことが多いけど、副交感神経などリラックスする方面の便利性が欠けているかなと今日思うこの頃ですが、便秘にも同じことが言えるかもしれません。便秘解消グッズが多くなってきているけれど、便秘症の悩みも増えてきています。

 

便秘症を解消するためには直接便に関係している便秘薬やサプリなどの内服系アイテム以外にもリラックスできる環境やアイテムなども活用するのと呼吸法では腹式呼吸などをお腹周りの運動などをしてあげることが効果的でしょう。

 

腹式呼吸とかお腹の外側よりも内側を多く使うので、腸内の運動を高めることにも間接的にも効果的です。このように運動面と内服系を含めた食事面の両方が便秘症改善にも効果的になっています。