男性型脱毛症はクリニックの方が良い場合もある?

MENU

男性型脱毛症はクリニックの方が良い場合もある?

男性型脱毛症

育毛剤やシャンプーまたはサロンに行くよりもまずは、しっかり頭髪クリニックで原因をある程度特定していく方が金銭的にクリニックは自費診療になるので、かかります。

 

しかし、長い目でみると育毛剤をあれこれ使ったりするよりも良いかもしれません。

 

抜け毛の量が増えている場合で、生え際が薄くなってきている場合や頭頂部が薄くなっている場合には、育毛剤なども効きやすいタイプと効きにくいタイプもあります。

 

また医薬品を使用する場合には副作用などもあるため、頭髪クリニックで遺伝子からの検査などもありますからより詳細に抜け毛の原因が分かります。

 

まずはできるだけ原因が特定できるとケアも明確になってくるので、不安感も少なくなるかもしれません。より薄毛予防を考えている場合には、毛髪自体を形成する力を育てることで産毛みたいな状態からより成長した毛髪を育てることができます。

 

毛髪の成長力はヘアサイクルにも関係してくるので両方に良い効果が出やすくなります。