お通じの調子が悪くお悩み中

便秘

お通じが悪くて悩んでいる人は多いでしょう。

 

お通じが出ないと時間が立つにつれてお腹の張りが気になってきます。ですので、お通じが出ない事よりお腹の張りが気になるケースが多いようです。

 

ですので、お腹の張りを取るために原因であるお通じを良くしたいと思うのは当たり前の事でしょう。

 

元々便秘ではない方が1日お通じが出ないだけでお腹の張り感を強烈に実感する方もいるかもしれませんが、お通じが出ない状態でお腹の張りが慢性化してくるとあまり実感しなくなってくるかもしれません。

 

便通が悪くても大丈夫?

腸内環境

また便通が悪くても日常生活に影響がないと思っている人もいるようです。

 

便秘とは腸内に排泄物を滞留させておくことになり、それが原因で体臭や肌荒れなどの原因となることもあるのです。

 

また便の水分を吸収してしまうので、便がより硬くなってしまい腸の運動を行っても中々便が進んでいかなくなってしまい、より便秘が加速してしまいやすいことに繋がりやすくなります。また便が動かなくなるとどんどん排せつ物が溜まって腸が広がってしまう場合もあるようです。

 

だからこそ、お通じが悪いからといって安易に考えるべきではないのです。

 

毎日スッキリするお通じ

種類

お通じを良くして毎朝スッキリさせるべきでしょう。

 

栄養を吸収したり、または体内の老廃物なども排出する器官なので、しっかり良い状態に整えたいですよね。

 

ストレスなども腸内環境に関係あるみたいなので食事だけではなく、運動などを含めた生活など一杯関係しているのが多いのが特徴ですよね。

 

高機能たんぱく質のラクトフェリン

便秘

そこでオススメなのがラクトフェリンです。

 

ラクトフェリンというのは高機能たんぱく質の一つですが、これが腸内に届くと乳酸菌やビフィズス菌といった善玉菌が増加するのです。

 

この善玉菌というのは腸内環境を整えて、大腸を適度に刺激してくれるのです。

 

その刺激がぜん動運動を活発化させてお通じを良くさせてくれます。

 

ラクトフェリンは胃酸で分解されやすい

腸内環境

ただ、ラクトフェリンはそのまま摂取しても胃腸の酸で分解されてしまうので効果がありません。

 

乳酸菌も同じような事が言えるようです。

 

しかし、ラクトフェリンは胃酸に強いコーティングがされているタイプは効果があるようです。

 

ラクトフェリンは、腸内の環境を整えるのに最適な面があるから便秘とか以外にも内臓脂肪が多すぎる場合などにも活用しやすいそうです。

 

便秘など腸内環境おすすめページ

便秘など腸内環境を改善する色々な種類を検証?記事一覧

 

酵素ドリンクとサプリで腸内の若返りを実現?

酵素ドリンクは、アンチエイジングを促してくれるドリンクです。特定の商品にアンチエイジングと書いてしまうとアウトですが、酵素ドリンクにも色々なタイプの製品が多くなってきたように思えます。最初の頃にはダイ...

 
 

紅茶の茶葉の色々な特徴や便秘などにも使えるの?

紅茶というのは、実際、本気で取り組もうとすると実に奥が深い。茶葉にしても色々とある。まず茶葉の選び方であるけれど、産地を見るといいかもしれない。アッサムであるとかダージリン、ジャワなんてというのを聞い...

 
 

内臓型冷え性の改善と便秘との関係性

女性に多い冷え性ですが、手足が冷える末端冷え性や、お腹(内臓)が冷たい内蔵型冷え性、体全身が冷えるタイプなど様々なタイプがあります。中でも、あまり聞きなれない内蔵型冷え性というのは、皮膚表面の温度が低...

 
 

便秘解消に役立つ青汁は草食動物とか飲むの?

この間ワンちゃんとか猫とかウサギに青汁の臭いをかいでもらったけど興味をしめしたのは犬だけ。犬は青汁に興味心身だったけどそのままペロンチョと美味しそうに飲み始めたので、犬に青汁を上げても良いのか分からな...